Ithe 「No.05-HT」 T-shits

No.05は17年春夏シーズンのために製作したTシャツです。サンプルとなったモデルは「綿天竺」と呼ばれる生地(いわゆるTシャツでよく使用されているもの)でしたが、Itheではタンブラー加工をほどこした、やわらかい風合いのシャツ生地で再現しています。


糸には80/1超長綿というシルクのような光沢のある非常に細い繊維を使用し、生地になった段階でくりかえし揉みこむことで、洗いざらしのような風合いに仕上げています。そのまま使用するとパリッとしたハリのある素材ですが、加工を加えることによってやさしい印象を引き出しました。

首回りのリブは、首の通しやすさや肌ざわりの良さを意識して編みたてたオリジナルのものを使用しています。


Tシャツというと、やはりカジュアルなもの…というイメージが強いですが、Itheが「日常の制服」としてTシャツを再現すると、シャツ生地をつかったクリーンなアイテムになりました。

着用イメージではジャストサイズで着ていますが、サイズをひとつ大きくしてゆったりとしたシルエットで着ても、上品さは失われずまたちがった印象になります。



0コメント

  • 1000 / 1000